<< 明日はキャットアイクリテ

長良川クリテリベンジ >>

  • 2014.09.14 Sunday
  • category:- | author:スポンサードリンク | - -
  • スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | -|
    0
      レースから5日。
      さて、重い腰を上げましょう。
      C4L 10/64位でした。


      さてさて、レース前日から振り返り。
      カーボローディングとしての、チームメンバーのメニューを聞くと、焼きそばや焼き飯(白ご飯でかさ増しするってw)とか。

      そのメニューを参考に、駅前に乱立しているジャンボ総本店へ行き、お好み焼きと焼きそばを購入。
      そして、業務用スーパーで冷凍焼き飯を!
      で、家に帰って一気にかき込む16時!(明らかに過剰摂取おーいぇ)

      23時ぐらいに寝たかな。

      レース当日、自宅近くのセブンイレブンでチームメイトにピックアップしてもらう!いつもありがとう。

      会場に着いたのが、試走開始の90分前。


      ゆっくり準備しながら、受付へ。
      今回は、コース内側の建物を活かし、
      雨などが降った際も防げるように受付や販売スペース有り。

      チームで一発目に走るメンバーのアップに同行。
      コスモス畑が綺麗。



      会場に戻って、後から来たチームメイトと合流。
      今回C4Lでチームから自分含めて3人出る。
      以前のレースのスタート位置の反省を踏まえ、
      早めにアップを開始し、早めにスタート前で並ぶ。


      集中、集中。(いつのまに!いつもありがとうございます。)

      チームメイトとレースの展開について話し合う。

      お、もうスタートか。



      いつもながら、このスタート前の音楽は緊張する。


      マンモスショップのメンバーでいっぱい!
      複数の店舗で集まりながらも、関西圏のレースで(C4Lだけで!)ここまで集めるし、チームをここまで運営するのはほんまにすごい!!



      1〜3周目は、チームメイトがほとんど前を占めていて元気有り!
      あ、みんな引かないのか(笑)



      レース後半あたりでこんなアタックがあったりしながらも、大きく展開が変わったのはラスト2周。


      他のチーム同士でハスったりお茶目なことがあったり、自分も斜行を受けハスったりしたが普通に立て直せた。レースでは普通にあることやから、冷静に。

      ラスト1周!やはりクリテリウム(クリテリウムの意味ってフランス語で”競争”なんやね)はラストラップに凝縮。
      今回は、ペースがガツンと上がるがポジションそのままにみんながゴール!って感じやった。

      結果、10位。

      いかに足を使い切るか?
      無理にでもポジションを上げないと、爆発させるほど足も無かったかな。

      うーむ。
      今年は、ラクーシャに遭遇したりで、不甲斐ないレースがいくつかあったけど、C4で勝つにはまだまだやなっ。て感じた。
      レース毎にもっと着実にベースアップしたい。
      これからの冬〜春先に向けて勝負。
      例年、体力と体系をリセットしてダメなのはわかってるやろ!!






      しかし、今回のレースも楽しかったな〜。
      写真のご提供、ありがとうございました!!


      これからも末永く楽しめるよう、適度に頑張っていきます。


      ほな。





      Jimmy Smith-The Champ(Live)
      ジミー・スミスの最高なオルガンは、現代でも通用すると思ってます。

      • 2014.09.14 Sunday 23:20
      • category:- | author:スポンサードリンク | - -
      • スポンサーサイト
      0
        - | -|
        Comment









        Trackback
        (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
        無料ブログ作成サービス JUGEM